John John Florence

ジョン・ジョン・フローレンスは、もうあえて紹介を必要としないほどのサーファーのひとりでしょう。これまでに歴代でわずか5人のサーファーしか達成していない、世界での最高峰のタイトルを連続で獲得し、サーフィンのオリンピックデビューを米国代表として出場。またジョンは、昨今のサーフシーンで最も注目度が高いといっても過言ではない、サーフィン映画のView From A Blue Moon(John C. Reillyによるナレーション)の撮影と公開するなど、プロサーファー以上の活躍をし、自らを取り巻く人々や環境を配慮する活動も進める、オールラウンダーのウォーターマンなのです。

パイプラインとして有名なハワイ オアフ島ノースショア出身のジョン。ジョンジョンの関心はサーフィンのみならずセーリング、農業、養蜂、ダイビングやおいしいコーヒーを淹れることなど多岐に渡ります。また、情熱的なオーシャンアンバサダーであり、日頃から環境保全活動や、地域教育をサポートする活動にも取り組んでいます。

John Johnのインスタグラムをチェック。@john_john_florence

 

Video